病気は薬で解決!貧血に効く薬はこれ!

貧血があまりにも酷くなってしまった場合、食事による貧血改善を見込んでいる余裕はない場合もあります。

 

貧血が酷いと立ちくらみや目眩が頻繁に現れ、思わぬ大けがの原因になることさえあるため速やかに解消しなければなりません。そのような重症化した状態では、薬を用いて貧血を解消することになります。

 

貧血解消に用いられる薬もやはり鉄分の錠剤です。ただし、重症化した貧血を改善するために用いられる鉄分の錠剤、鉄剤は平常時に許容される鉄分摂取上限量よりもずっと多い量の鉄分が配合されています。

 

そのため医師の処方の元でしか手に入れられませんし、平常時に予防のために用いるものではありません。また用法・用量を守らないとすぐに鉄中毒を引き起こすような含有量ですので、きちんと指示を守って摂取する必要があります。

 

鉄分はミネラル、つまり金属です。鉄分を始めとした必須ミネラルはどれも体に必要不可欠な栄養素ですが、一方で過剰に摂取すると副作用が重く出るものが多いため、過剰摂取は避けなければなりません。

 

鉄分も過剰症が重いミネラルですので、くれぐれも鉄剤は飲み過ぎたり、通販などで医師の処方によらず入手して飲むと言った事の無いように気をつけてください。

 

また鉄分は同時に摂取する成分によって吸収率に影響を受けやすいミネラルです。有名なところではお茶のタンニンが鉄分の吸収を阻害することが知られています。そのため、貧血サプリや鉄剤は必ず水かぬるま湯で飲みましょう。